勉強法

【勉強会開催報告】 2023年8月27日開催 東洋医学臨床論

鍼灸国家試験対策ラボでは 2023年8月27日に 東洋医学臨床論 の勉強会を開催しました。
全体で270名のお申し込みをいただき、全参加者に資料を送付しました!

ご参加いただきました鍼灸学生のみなさま。ありがとうございました。

参加全員(270名)に勉強会資料を郵送!もちろん無料です。

 

鍼灸国試対策 勉強会講師と内容

今回の内容は東洋医学臨床論。

講師は藏田先生にご担当いただきました。

鍼灸国家試験科目別勉強法~東洋医学臨床論の傾向と対策~

 


藏田 健悟
関西医療大学はり灸スポーツトレーナー学科卒
鍼灸国家試験対策ラボ認定講師

鍼灸学生時代から効率の良い、成果の出る勉強方法を模索。
オリジナルノートの作成や過去問の分析を徹底し、高得点で鍼灸国家試験に合格する。
現在は鍼灸師の資格を活かし様々な症状を持つ方の治療の傍ら、国家資格取得を目指す学生の学習支援をしている。
講師を務めたオンライン講座では2000名以上の鍼灸学生に効率的な学び方をレクチャー。
統計データに基づいた鍼灸国家試験問題の分析に定評がある。

 

鍼灸国試対策勉強会を一部紹介!

 

東洋医学臨床論でよくでる内容は「運動器疾患の評価・検査と関連経穴」「神経麻痺と関連経穴」「顔面神経麻痺の病態と経穴」に関する問題です。勉強会ではその内容の問題や他のよく出る分野に対して、どのように対策をしていくのかを解説していただきました。例えば、運動器疾患の評価・検査と関連経穴であれば、よく出る評価・検査の関連病態と一緒に覚えるべき経穴を理解して覚えることが重要です。
(例:グラスピングテストは腸脛靭帯炎の理学検査で関連経穴は膝陽関など)

このように勉強会では国試対策のポイントを知ることができます。

アーカイブ動画配信

今回の勉強会に参加できなかった方は 鍼灸師合格を目指したオンラインサロン ハリPass で視聴できます!
さらに、ハリPassでは今回の勉強会以外にも過去の勉強会動画を全て配信!!
気になるハリPassの詳細はこちら

 

今後の勉強会スケジュール

開催日時間勉強会内容申込
3/2420:00~
21:00
第32回鍼灸国家試験の傾向と対策申込はこちら

ご参加お待ちしております。

鍼灸国家試験対策ラボ勉強会スポンサー

最後になりますが
今回の勉強会のスポンサーは株式会社NOMOKOTSUさま、ハリPassさまでした。
ありがとうございました。

▶株式会社NOMOKOTSU
https://recruit.nomokotsu.com/

▶ハリPass
https://shinkyujuku.online/online-seminer/

 

-勉強法

© 2024 鍼灸国家試験対策ラボ Powered by AFFINGER5